おみくじにある待ち人って誰のこと?待ち人来ずたよりありってどういう意味?

あまり信仰心はないのですが神社に行くとお決まりのように

おみくじを引いてしまうのですが、おみくじの待ち人って

誰のことを指しているのでしょうか?

 

待ち人来ずたよりありや待ち人来ずさわりありってどういう意味なのか

気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

おみくじの待ち人って誰のこと?

 

みなさんは神社に行ったら必ずおみくじを引きますか?

なんでか神社に行くとおみくじを引かずにいられない

心理になりますよね。

 

大吉なのか吉か凶なのかも気にはなりますがもっと気になるのが

「待ち人来ずたよりあり」などの言葉の意味。

どんな言葉が出るのか毎回ドキドキワクワクしています。

 

神社でおみくじを引いたときによく目にする「待ち人来ず」などのワード

気になりますよねとても!

 

ではこの気になるワードの「待ち人」って誰のことを言っているのでしょうか?

とても興味はあるのに意外と意味までは知らないんですよね。

 

そこで調べてみましたら待ち人とは運命の人のことのようですね。

あと出会いたい人や出会うべき人という意味のようです。

 

その意味は恋愛のみならず自身をいい方向性へ導いてくれる人との

出会いを指しているみたいですね。

恋人や結婚相手限定の出会いばかりではないようですね。

 

ではどんな影響力を与えてくれる人との出会いがあるのでしょうか?

考えられることは仕事関係の出会いや趣味や習い事の出会いや

自分の価値観まで変えてくれるような人との出会いとか?

なんか「出会い」にドキドキしますね。

 

人間は人生で出会うべき人に出会い学び、そこで学び終えたら

また違う出会いと学びがあると聞いたことがあります。

その出会いは必然的な出会いなんだそうですよ。

 

その出会いが自分にとっては苦手な人のことが多いようで

相手の苦手な部分が自分の学ぶべき学び項目らしいです。

 

おみくじは神様から自分へのメッセージとして前向きに受け止めましょう!

結果が悪くてもポジティブに捉えてください。

あなたの人生はあなたがどう行動するかで変わりますから。

 

おみくじを引いて神様からのお言葉(アドバイス)を頂いて帰るんだという人もいますよね。

 

おみくじの“待ち人来ずたよりあり“や“待ち人来ずさわりあり“ってどういう意味?

 

待ち人来ずたよりありは待ち人来ないでたより=便り(手紙)はあり(来る)ということです。

昔は手紙のことを便り(たより)って言っていましたものね。

運命の人(待ち人)は来ないけど何かしらの連絡があるということでしょう。

最近は手紙だけでなく電話やメールでも連絡はできますからね。

 

運命を変えるような転機や出会いはないのだけれど何らかの連絡があるという

解釈でいいのだと思います。

 

ズバリ「さわり」とは支障や妨げるものや障害のことのようです。

さわりと聞いて何だか不安になるかもしれませんが大丈夫ですよ。

 

障害や妨げにより運命の人が来ないということなのでしょうか。

本来ならば来るべき運命が何らかの支障や妨げにより来られない状態ですね。

 

スポンサードリンク

おみくじの待ち人って縁談や赤ちゃんにも該当するの?

 

ではおみくじでの「待ち人」というのはこの先の縁談での良縁や

これから生まれてくるだろう赤ちゃんまで該当するのでしょうか?

 

まずおみくじの項目で恋愛、待ち人、縁談、出産、学問、健康、病気、旅行、商売

こんなにたくさんの項目があり、縁談と出産それぞれありますね。

(縁談の項目がなく恋愛のみのおみくじもあるようですが…)

 

おみくじの縁談はご縁を表しているそうで結婚のみのご縁ではないようですね。

仕事でのご縁やプライベートでのご縁などいろいろありますね。

 

そして出産の項目は産前産後のことまで書かれているようです。

 

神様からのお告げのおみくじの解釈は…人生をいい方向に導いてくれる存在、人生を豊かにしてくれる人や

人生の転機になるようなキーパーソンとの出会いが待ち人ならば今結婚したいと思っている人ならば

該当するのではないかと思います。

妊娠を望んでいる人にとっては赤ちゃんも待ち人(運命の人)になると思います。

妊娠、出産は人生の大きな転機ですからね。

 

おみくじを引いた人にとって待ち望んでいるものが待ち人に

該当するようですね。

おみくじを引いた当人がその時に思い浮かんだものが

待ち人の解釈でいいと思います。

 

おみくじは結果をどう受け止めるかで運命も変わりますから。

 

さいごに

 

今回はおみくじの待ち人や待ち人来ずたよりあり、さわりありなどの意味を

情報発信していきましたが私自身調べてみてとてもスッキリしました。

 

実は長年にわたり待ち人来ずたよりありなどの言葉が気にはなっていましたので

近々神社に行く予定があるのでぜひともおみくじを引いてみようと思います。

そしてじっくりとおみくじの内容を見て自分なりに理解したいと思いました。

 

最近は御朱印を集めるのがブームになり神社へ参拝する人も増えているようですね。

 

神社に行った際にはぜひ神様からのお告げ=メッセージであるおみくじを引いてみてくださいね。

おみくじの結果について必要以上に一喜一憂しなくてもいいと思いますよ。

結果が思ったものでなくても運命はあなた次第で変わりますから!

スポンサードリンク