あざみ野駅は治安もよく住みやすい!買い物・学校・病院の便利の良さに加え長寿の街!

あざみ野駅は東急田園都市線と横浜市営地下鉄が乗り入れる駅になっています。

生まれてからこの街で約20年近く生活していて、結婚後もこの街で生活するためあざみ野駅周辺にマンションを借りるほど、街の住みやすさを痛感しています。

治安もよく、長寿の街といわれるあざみ野駅周辺の魅力を思いつく限り書いてみます。
【画像はイメージ画像です】

 

スポンサードリンク

アクセスの良いあざみ野駅

東急田園都市線は住みたい沿線ランキングでも常に上位にランクインしており、あざみ野駅や隣のたまプラーザ駅は田園都市線の人気の駅になっています。

アクセスも非常に便利で渋谷駅から約25分で行くことができ、永田町、大手町(東京)、押上(スカイツリー)なども乗り換えなしで行くことができます。

また、東武伊勢崎線に直通し、北千住、春日部、東武動物公園、久喜や南栗橋まで直通運転しています。

横浜市営地下鉄は、現在始発駅であり東海道新幹線の新横浜駅まで約15分、横浜駅まで約30分とお出かけするのにとても便利な駅となっています。

 

あざみ野駅周辺は買い物が便利

あざみ野駅周辺では、薬局が多く立ち並ぶほか、飲食店や駅ナカショッピング施設、行政があり、印紙や各種証明書などここで発行することができます。

銀行は、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行ほか、横浜銀行や信用金庫なども多くあります。

スーパーは「オーケーストア」や「東急ストア」が近隣にあります。

とても安く、買い物にはあざみ野で事足りるくらいです。

 

スポンサードリンク

あざみ野駅は治安もよく学校も充実している

あざみ野は高級ベッドタウンとして知られており、治安はとても良いです。

幼稚園や小学校も数多くあり、私立進学を目指す小学生や中学生は日本一多いのが特徴です。

バスですが、各方面に数多くの本数が設定されております。

すすき野団地、小田急線新百合ヶ丘駅、小田急線登戸駅、たまプラーザ駅、江田駅などで多くのバスで深夜バスが設定されており、1時くらいまで運行されているので出張や旅行で帰りが遅くなった時も安心です。

また、タクシーも数多くありますので深夜でも安心できると思います。

東急田園都市線は駅間が短いため、隣のたまプラーザ駅まで15分程度歩けば到着します。

たまプラーザ駅には家電量販店や「ニトリ」などもあるためあざみ野周辺で衣・食・住全て揃う立地となっています。

 

日本一長寿の街、横浜市青葉区

あざみ野駅周辺では最近多くの移住が増えており、バスはいつも満員なのがデメリットでもありますが、1〜2分ごとにバスが来るので1、2本逃せば乗ることができます。

また、病院などの医療施設が多いのもあざみ野エリアの特徴です。

長く住むという点でもとてもおすすめできます。

あざみ野含む横浜市青葉区は近年日本一長寿の町として知られており、あざみ野周辺は山が多いため歩くだけでかなりの運動になり、高齢者も積極的に歩いていることもあり長寿になるのだなと感じております。

住宅地は比較的坂が多く、移動には車があった方が便利ですが、休日に散歩がてら歩くことが運動にもなるので独身世代よりもファミリー層には住みやすい街だと思います。

ライターライター

20年以上住んでいる私が大好きな街、あざみ野は住みやすく治安もいいのでおすすめです。

 

 

スポンサードリンク