雨の日の赤ちゃんとのお出かけはベビーカーもしくは抱っこ紐?便利グッズは?

雨の日に赤ちゃんと一緒にお出かけするのって本当に大変ですよね。

できるなら雨の日のお出かけは避けたいのですが、そういうわけにもいかずどんなに強い雨でも赤ちゃんとお出かけしなくちゃいけない状況もありますね。

雨の日の赤ちゃんとのお出かけについてベビーカーがいいのか抱っこ紐がいいのか?保育園に行くときは?便利グッズは?

ちょっとした疑問点を、仕事をしながら子供を育てた40歳の主婦の方がいろいろ教えてくださいましたのでご参考にしてみてください。



スポンサードリンク

雨の日のあかちゃんとのお出かけは大変


40歳の主婦(Bさん)は、現在11歳の子供さんのお母さんですが、子供が生まれた頃から仕事をされていた経験で雨の日の赤ちゃんとのお出かけについて教えてくださいました。

雨の日に赤ちゃんを連れて外出する時には、どうすれば雨に濡れないようにできるかということを第一に考えます。

特にまだ歩くことができない年齢ですと、抱っこしながら移動しなくてはならないです。

傘を差しながら、場合によっては荷物を持ちながらですと、両手が塞がります。

さらに上に年齢が低いきょうだいがいれば、手を繋がないと危ないことから、持ち歩くカバンや荷物の量も考えないとならないです。

そうなると移動するだけでもとても気を使いますし、抱っこしながらですとママの体力の消耗も激しいです。

365日雨が降っているわけではないのですが、雨が降ると視界も狭くなってしまうことから、赤ちゃんを連れてお出かけすることは天候が良い時以上に大変なのです。


雨の日の赤ちゃんとのお出かけはベビーカー?抱っこ紐?


雨の日に赤ちゃんを連れてお出かけする時にベビーカーを使うのか抱っこ紐を使うのかは、移動距離によって違ってきます。

車でショッピングモールへと遊びに行く時には、車内にベビーカーを積んでおけばショッピング中の移動には抱っこひもを使うことはないです。

しかし徒歩でお出かけする際には、ベビーカーでの移動は視界が狭く傘を持ちながらでは難しいし危険です。

また雨の中でベビーカーを折りたたんだりするのは、赤ちゃんだけではなくママも濡れてしまいますし、電車で移動する人は電車の乗り降りも大変ですよね。

そのことから雨の中でのベビーカーの使用はデメリットな点が多く、車で目的地まで移動することができるという選択肢がない限り、抱っこひもを使っての移動が多くなってきます。

抱っこひもでの移動は大変ですけど、安全の事を思うとその方がいいと思います。


雨の日の赤ちゃんを保育園へ連れて行く。移動が車の人


雨の日に赤ちゃんを連れてのお出かけを、車で出かける際には大抵駐車場があることを前提としているので、駐車場までの間はそこまで大変ではないです。

大型のショッピングモールなどは、立体駐車場は屋根が付いていますので、濡れる心配もなく視界が狭くなる心配もないので安心です。

しかし雨の日に保育園に連れて行く時にはちょっと大変です。

一般的に駐車場と保育園の建物との距離があるため、歩いて移動する必要があります。

保育園はお着替えなどの荷物が結構多く、抱っこしながら荷物を持つということはかなり大変な労力で、急いでいるほど不便に感じます。

保育園に連れて行く時には、雨量によって濡れないようにする対策が違ってきますが、大雨だったり、雨が長く続いていた時には自分の足もとが濡れてしまうこともありますので、自分の替えの靴下は用意するようになりました。


スポンサードリンク

雨の日の赤ちゃんを保育園へ連れて行く。移動が徒歩の人

雨の日の赤ちゃんといっしょに徒歩でお出かけする時は、前に抱っこすることができる抱っこひもを使いました。

前に抱っこする理由としては視界が悪くても、赤ちゃんの様子が確認することができることです。

あとは後ろにおんぶすると赤ちゃんが濡れていても、傘や荷物で手が塞がり自分の手で濡れているのかを確認することができないことから、前で抱っこするようにしています。

前抱っこ用のレインコートや防水対策しているリュックサックもあから、両手が塞がることがないように対策すれば安心です。

また雨が降ることを予め知っておけば、おむつや着替えなどは保育園にて置いていくこともできます。

予備が置いてあるほど保育園に連れて行く時にも、そこまで大荷物にならないで、移動する時だけ気を使えばいいので慣れてくれば不便さが少なくなります。


雨の日に赤ちゃんを連れておでかけする時の必須アイテムや便利グッズ


まず、荷物が多少増えますがタオルや着替えは持っていたほうがいいですね。

雨の日のおでかけに、何かのアクシデントで(車が通った時に水しぶきがかかるなど)赤ちゃんが濡れた時気持ち悪いのは赤ちゃんなので赤ちゃんのためのちょっとした着替えなどがあるといいですね。

あとは、雨の日に赤ちゃんを連れておでかけする時には、傘はなるべくしっかりとしたものを選びましょう。

ビニール傘ではなく、骨が多く付いている傘だと移動中に壊れる心配が少なくなります。

雨の日はとかく視野が悪くなります。

透明の部分がある傘のほうがママの視野も広がり安全なので、透明の傘もオススメです。

また前抱っこできる抱っこ紐もおススメですね。

前抱っこすることができれば、専用のレインコートが販売しています。

赤ちゃんだけのコートや、ママと一緒に着ることができるものもあります。

ベビーカー用のレインカバーもありますが、メーカーによって機能性や通気r性も異なりますので、比較しながら探すことがおススメです。

値段は機能性が高いほど、値段もそれなりにという感じです。

専門店にて購入しますと高く感じることもありますが、フリマアプリにて探して安く購入することができる方法もありますので、上手にいろいろなところで検索してみてください。

スポンサードリンク